ファスティング① 私がファスティングをする理由

 

 

「ファイティング」と聞くと今でこそ、オシャレな方や美意識の高い人は

やったことあります!とか
芸能人やタレントさんでもファイティングを定期的にやっている意識高い系の人たちがいますよね。

なので、私も昔と比べたらファイティングについて話しやすくなりました。

とってもありがたいことです

ファスティングしてみませんか?

という話になると、かなりの確率で言われることが

「んーー食事や会食、人と会う予定が入っているからできない」

 

 


まず、1つ目によく言われることはこれです。

ちょっと辛口になりますが、予定が入っているのは皆さん一緒です。(笑)

そして、そういう方こそ
肌や身体に不調を感じているんです。

でも、自分の身体のことよりも他を優先する癖があり、それを意識的に変えることができないんです。

予定を空けることをできないというのは、ファイティングどうのこうの、の以前の話になってしまうんですね。(笑)

先ほども言いましたが、
予定が入っているのは、みんな一緒です。

そこに、自分の肌を良くしたい、身体を変えたい
そういう意識の元、ファイティングのために、ファイティングの予定を入れることができる人が変わることができます。

数カ月先になっても、1週間位、時間を作れなければ
一生、自分の事を優先して大切に出来ないのはないのかな?

と思います。

 

厳しい一言ですが、ここを話さないと次に進めないのです。。汗

じゃあ、ファイティングのために1週間も時間をつくるメリットはあるのか?って話になると思います。

はい、これは十分にあります。

やった人には分かる肌と身体の変化に感動した!!

やってよかった!と言う方がほとんどです。

食べないことをやった!という達成感と自分への自信ができたというのもあると思いますが

それ以上に体感として

頭がクリアになって仕事が捗った
肌がみるみる明るくなって使う化粧品の量が減った
化粧ノリが良くなった
肩凝りが楽になった
生理痛が楽なった
髪がツヤツヤになった
花粉症が軽減したなどなど・・

不調と感じているいわゆる不定愁訴が緩和されるわけです。

 

でも、これらも回数を重ねるうちにどんどん軽くなるので、
回数を重ねて欲しいですね。

他には
生理がまた始まったという方もいましたし、
私は、古傷が痛み出したり、痒みが出たり・・・
身体が頑張ってまたそこを修復しているのだと感じました。
その後は、いつもの筋肉のハリも軽くなっていました。

あ、体重が減るのは当たり前に起こることです。

今まで不調だけど、当たり前にあったことが軽減したり
変化することで「食べる」時に使われる消化酵素が身体の修復、修繕に使われていることが実感できます。

もちろん、365日四六時中動き続けている胃腸を休めることですし
身体だってたまには休みたいと思いませんか?

私たちも週に2日は休みなわけです。

一生動かしっぱなし、様々なものを食べている現代人の私たちの胃腸は疲れ切っています。
休ませてあげて、身体の中に溜め込んだ毒素を排出させてあげましょうよ。

そして、身体を軽く、心もエネルギーも軽くしてみませんか?

ファスティングはその方に合わせて、プランニングしますが
参考までにつくるとこんな感じ。

・トータル3日間の胃腸休ませプラン

・トータル7日間の細胞から生まれ変わるプラン

調整して5日間もありですね!

その方のスタイルに合わせてやることで、ハードルも下げることができますよ。

 

 

 

ACCESS

ブリスフル

ご予約・お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

03-6427-2731
火曜〜土曜10:30〜19:00

WEBでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

〒150-0022
渋谷区恵比寿南1-14-9 アルティun303

OPEN
火曜〜土曜10:30〜19:00
CLOSE
日曜・月曜

山手線・東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅「西口」徒歩3分

ご予約・お問い合わせはこちらから

電話でのお問い合わせ

03-6427-2731
火曜〜土曜10:30〜19:00

WEBでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせ
PAGE TOP