だんだん濃くなるシミの理由

あなたの肌を変えて人生を変える

神肌指導スキンスペシャリストのNANAですラブラブ


【神肌指導NANAの無料メルマガ配信】

アメブロでは書けない美容の裏事情についても配信中♪

***********************

今日はシミについてのお話。

 

シミ・・・できてしまうと気になりますよね笑い泣き

薄っすらできてしまったことは知ってはいたけれど

段々と濃くなってきて、気が付いたときには

ファンデーションで隠す・・・

 

 

私もシミがありますので、「シミ」気になり対策していますよ~。。

 

では、

シミの種類や

シミができるメカニズムについてお話していきましょう。

 

まず、シミの種類ですが

大きく分けると・・・5種類あります。

 

①シミ・・・褐色。黒褐色の色素沈着で原因や状態も様々

②ソバカス・・目の下、頬中心に見られる褐色の色素斑

③太田氏母斑・・・目の周り、額などに思春期の時から現れ、青紫色のあざ

④血管腫(赤あざ)・・・皮膚血管の増殖、拡張で起こる赤あざ

⑤女子顔面黒皮症・・・化粧品かぶれの炎症の繰り返しで皮膚が黒く変色し、色素沈着を起こす。

 

③~⑤は基本的には病院でのご相談をオススメしています。

 

わたしたち、エステサロンで対応ができるものが

①、②のシミの種類になります。

 

 

特に①はお手入れやトリートメント次第で、小さくなったり薄くなる、消えることが可能です。

②のそばかすは遺伝的要素が強く完全に消えることは難しいのですが、目立たない程度になると言われています。

では、どうして「シミ」はできてしまうのでしょうかビックリマーク

その主な原因は・・・

・紫外線による刺激(メラニン増殖と活性酸素の発生で皮膚代謝機能が低下)

・ストレス(ストレスが脳下垂体を刺激し、メラニン刺激ホルモンを分泌)

・ホルモンの変調(妊娠、出産、更年期のホルモンバランスの乱れ)

・皮膚生理を妨げる化粧品(肌にとっての異物は活性酸素を発生させる)

・内臓の機能低下(副腎機能及び肝臓機能)

・遺伝

・外的刺激(強いマッサージやタオルでのごしごし)

 

 

いかがでしょうか?

コレは!と、ギクッとすることありますでしょうか悲しい

シミは紫外線以外にもストレスや内臓機能によっても

できてしまったりします。

肌は内臓の鏡っていいますものね。。

 

 

では、シミの理由の大きな理由の1つの紫外線についてアップひらめき電球

 

 

紫外線は主に3種類あります。

UV-A波からB波、C波。

で、今のところ肌に影響があるのが、

波長の長いA波とB波になります。

UVA波・・・波長が長く真皮にまで浸透して、作用はおだやかでメラニン増殖と黒化現象と共に真皮のコラーゲンなどに影響を与えてシミ、たるみに影響する。

1年中降り注いでいて、ピークは春なのと炎症を感じづらいので

油断していると・・いつの間にかシミ!?ってことで

気が付いたり、たるみやシワに影響があります。

こわーーい悲しい

 

 

UVB波・・・表皮に影響があり、赤みや比率気、水疱などの炎症を感じやすい。メラノサイトを強く刺激して、メラニンの増殖、皮膚の乾燥、角層肥厚を起こす。

夏場がピークですが、夏はAもBもダブルで降り注いでいますので、注意がより大切ですね汗

 

これを見ていただくと

しっかりと1年中UV対策が必要なわけは分かっていただけたでしょうか。

 

こんな感じで肌に紫外線があたると基底膜にあるメラノサイトからメラニンの元になるチロシンというアミノ酸が作られます。

チロシンは元々は黒くないのですが、メラノサイトの存在するチロシナーゼという酸化酵素の働きで最終的には黒色のメラニンになります。

それがターンオーバーの乱れになり、蓄積されたものが「シミ」となります。

 

その際に、メラニンに対応しようと活性酸素がポコポコと生まれ、

 

 

 

 

なので、まずはシミの原因の1つになるメラノサイトを刺激しないために、ちゃんと日焼け止め塗りましょうね。

シミって黒いので、紫外線を浴び続けることで、どんどん吸収して濃くなっていくんです。

どっひゃ~涙

だから年中日焼け止めってそういうこと。

 

でもね、実はこの「シミ」は、肌としては防御反応の1つなのです。

いわゆるメラニン色素は紫外線から基底膜、肌内部を守ろうと反応しているものにはなるんですね。

 

 

「シミは肌の母性愛」って聞いたことありますでしょうか?

刺激にさらされた肌が守ろうとしている反応でもあるんですね悲しい

 

肌のターンオーバーで新陳代謝がよくない、ことで肌の上に残っているのが

「シミ」ってことなんですよ。

 

でも、そうは言ってもね・・

女性としては薄くしたいわけで、増やしたくないビックリマーク

 

分かる~!!

 

でも、このメカニズム知っておいてねラブラブ

 

 

 

 

シミのアドバイスひらめき電球

・シミは肌の防御反応。肌の新陳代謝が正常ならシミとして沈着しない。肌の正常なサイクルを目指す

・紫外線から肌を守る

・十分な睡眠

・過労を避ける

・食生活の見直し

・皮膚生理を妨げる化粧品は避ける

・内部疾患は専門医をオススメ

 

睡眠が不足するこちょで成長ホルモンが不足し、新陳代謝に影響して肌にはシミとして残ってしまいます。

なので、睡眠の質を上げることはシミ対策にも重要なわけですね。

 

また過労や食事乱れは血液中の酸素や栄養と関係してきますから、そもそも重要ですね。

 

ん~基本的なことですが、時に難しいときもありますから

新陳代謝をスムーズに保つためにも、頼る時は血流をアップするアイテムも上手に使いましょうビックリマーク

 

これから新しいシミができない策、できてしまったシミには、これ以上濃くしない策、両方からのアプローチが必要ということです。

今、サロンでは様々な美白製品でアプローチしていきますが、ビタミンCだったり、代謝を上げていく幹細胞だったり・・・

 

でもいずれにしても追い駆けっこにならないためにWでケアしましょうね

 

そして、ここは豆知識ラブラブ

 

肌の水分量が高いと日焼けの影響を受けづらい、

焼けづらい肌を作るためには肌の水分量を高くしておくことが重要なんです。

 

これは私も聞いた時は信じていませんでしたが

実感しています!!

 

 

「肌美人が愛して続ける30のこと」にも書いていますが

自分自身がゴルフ場で実感して驚きましたねラブ

 

 

本当にその通りでした笑い泣き

干物のお話分かりやすいと思います。

無料でDLできますひらめき電球ぜひお読みください

https://salon-bliss.jp/download/

今日も最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。

ココロから愛を・・・ラブラブ

肌を変えて人生を変える

神肌指導スキンスペシャリストNANA

【神肌指導NANAの無料メルマガ登録】
よりコアな美容・健康情報&ここだけの話
登録はこちらから

💖Amazon電子書籍💖

「『肌美人』が愛して続けている30のこと」

https://amzn.to/36RJsDV

私自身が肌トラブル、ニキビ、便秘に悩み、

脱OLして美容業界へ入り、顔の大ケガまでも

克服したからこそ、その気持ちが分かります。

 

 

ACCESS

ブリスフル

ご予約・お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

03-6427-2731
火曜〜土曜10:30〜19:00

WEBでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

〒150-0022
渋谷区恵比寿南1-14-9 アルティun303

OPEN
火曜〜土曜10:30〜19:00
CLOSE
日曜・月曜

山手線・東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅「西口」徒歩3分

ご予約・お問い合わせはこちらから

電話でのお問い合わせ

03-6427-2731
火曜〜土曜10:30〜19:00

WEBでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせ
PAGE TOP