化粧品で肌が変わるのはウソ!?No3~私が美肌のために食べるもの~

あなたの肌を変えて人生を変える

神肌指導スキンスペシャリストのNANAですラブラブ

 

先週は梅雨を感じるお天気が多かったですね。

今週はどうなんでしょうかぶー

 

私はまったくTVを見ないので、お天気も空を見て

「雨が降りそう」と思ったら傘を持っていきます。

 

面白いのが、そんなに雨が降りそうな空じゃないのに

玄関を出る時に

「傘持っていったほうがいい」と

感じる時があるんですよね。

 

それか

傘が目に入ってくる

それを無視すると・・・

雨が降っている現実が笑い泣きビックリマーク

 

 

やっぱりガイドから届く直感はありがたく

頂いた方がいいですよね

 

あ。そうそう、私は昔本当に雨女だったんです。

 

それが今やTHE晴れ女になりましたアップ

どうでもいい話ですが・・・

晴れ女の力、すごいですよ~ラブ

 

それは、また今度にでも。

 

さてさて、次回からの続きですね。

 

 

今日は、

私が肌のために食べている食事について

お話をしたいと思います乙女のトキメキ

 

 

『美肌のための朝食』

あなたは朝食をしっかりと食べるほうですか?

それとも、コーヒー&パンで済ませるほうでしょうか?

 

私は、このどちらでもなく

野菜や果物を摂る様にしていますラブラブ

 

野菜や果物には「酵素」が多く含まれています。

一般的に加熱していないものや発酵食品には

含まれていると思っていただけるとOKです乙女のトキメキ

 

 

この酵素は私たちの身体が生命活動をするために

絶対的不可欠になります音譜

 

酵素は人ではなく、あらゆる生物に存在します。

私たちの身体の中にも元々存在しますし、

食べることで外から得ることができます。

 

 

それを摂るためには、

野菜や果物などの生のもの

発酵食品なのですビックリマーク

 

この酵素は、

お肌の新陳代謝、修復、

臓器の回復や様々な微調整をしてくれて

健康的に動けるように働いてくれています。

 

 

他の栄養素、タンパク質があっても

酵素がないと、うまく働かないって思ってもらえると

OKですアップ

 

 

そして、酵素の博士と言われるエドワード・パウエル博士の

酵素栄養学では

朝は排泄に適した時間砂時計

という事は、

重めの食事をすることで

身体のリズムとは違ってしまうのです。

 

 

私も子供の頃は、朝食をしっかりと

食べないと学校に行かせてもらえませんでしたが、

朝食を食べると言うのは、

腸を動かす観点からも良いと思います。

 

 

でも

「何を食べるか?」だと思います。

すぐに食べられるからと・・・

 

加熱処理されている菓子パンだったり、

お惣菜、栄養補助食品的なスナック系

そういうものでは、

生野菜とは違って、外からの補給が出来なく

体内の酵素を多く使います。

=身体の酵素が無駄遣いされています。

(消化酵素だと思ってください)

なので、1日の食事の中で1番コントロールしやすい

朝食は私はこのように「酵素」を多く摂れる

食事にしています音譜

 

いくら顔の肌に美容液を塗っても、

身体の中のヒフそのものは

食べた物で出てきています。

 

それが分かれば、何が本当に必要なのか

分かりますよね音譜

 

 

今日も最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。

ココロから愛を・・・ラブラブ

肌を変えて人生を変える

神肌指導スキンスペシャリストNANA

【神肌指導NANAの無料メルマガ登録】
よりコアな美容・健康情報&ここだけの話
登録はこちらから

💖Amazon電子書籍💖

「『肌美人』が愛して続けている30のこと」

https://amzn.to/36RJsDV

私自身が肌トラブル、ニキビ、便秘に悩み、

脱OLして美容業界へ入り、顔の大ケガまでも

克服したからこそ、その気持ちが分かります。

ご予約はこちらから

https://www.salon-bliss.jp/reserve

ACCESS

ブリスフル

ご予約・お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ

03-6427-2731
火曜〜土曜11:00〜19:00

WEBでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせ

〒150-0001
渋谷区神宮前4-8-6 メイプルハウスA-1

OPEN
火曜〜土曜11:00〜19:00
CLOSE
日曜・月曜

東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅「A2出口」徒歩3分
「明治神宮前」駅徒歩7分、「外苑前」駅徒歩9分

ご予約・お問い合わせはこちらから

電話でのお問い合わせ

03-6427-2731
火曜〜土曜11:00〜19:00

WEBでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせ
PAGE TOP